うぃんつり3.1

情報系研究所准教授(32)のブログです。Twitter/Facebookができてからは、海外出張時における仕事外の話を書くだけの場になってしまっています。

海外和食

パリ出張 2010-1 5日目: 最終日

用務最終日.今回はけっこう議論の時間が長いと思ったけど全然足りずに時間オーバー.

訪問先の大学のビルから.

セーヌ川側(比較的何もない方).
IMG_0186

モンパルナスタワーからエッフェル塔あたり.
IMG_0191

ノートルダム(裏側).
IMG_0192


さすがに,朝夕に査読など普段の仕事して,昼はみっちり用務.昼も夜もかなり想いフレンチご飯,というので力尽きてきました.というわけでアジア系の飯を求めてぶらぶら.行こうと思ったフォーのお店が見つからなかった(なくなっていた?)ので,ネタ作りに(?)その辺の和食へ.

一生懸命似た文字を探したのか,「あじわい」が「あヒわい」になっているようなミスはいつものこと.餃子にガリがついてくるくらいはいつものこと.

無難に焼きそば.食べやすくするためか麺が細切れになっています.
IMG_0197

それにしても「ヒツジ」の存在感.ヒツジはメニューにありませんでした.
IMG_0198

ロンドン+α生活 67 初雪&UCL&居酒屋

朝起きたら(東京では午後),東京の人たちが「今日は寒い」とか言っていたので天気を見たら最低気温5度とかなんですね.こっちの最高気温がそんなもんですがねー.

そんなことを思いながら外に出たら雪!初雪です(ニュースになってました).


今更ですが訪問先のUCLの写真.雪写ってますがわかりますかね.
UCL UCL

伊藤博文などの記念碑.反射して写ってるものは気にしないで下さい(プレゼント用梅酒を抱えてます).
UCL

UCL=University College Londonです.「UniversityでCollege」とはいったいどういうことなのか,という話があるのですが,そもそも「ロンドン大学」とは何なのかという話があり,まぁWikipediaへ.7月に来たときにはImperial College Londonに泊まってますが,Imperial Collegeが「ロンドン大学」を抜けたのは2007年,最近なんですね.全然わかってませんでした.

まぁ実際「ロンドン大学」って考えることはそれほどなくて,UCLはUCLです.そういえば今年の某世界大学ランクではUCLは4位でした(東大は22位).


夜はfarewellということで「居酒屋」でおごってもらう.UCLのすぐ近くですが,本当に「居酒屋」でした.店内の感じはどう見ても神田かどっか.95%のお客さんはどっから沸いて出たのか日本人のサラリーマンで,日本語しか聞こえないし,店内にあるものも「みつを」カレンダーだったりするし,とにかく何かすごいところでした.刺盛り,串盛り,鮭のカマ焼きをいただく.

ロンドン+α生活 61 スペシャルお好み焼き

YummyなJapaneseが食べたい,と言われたので行ってきました,お好み焼き屋さん.最初に行ったところは予約で3時間ほどいっぱいだったので,予約を受け付けない2号店へ.


とりあえず全部入りの「スペシャル」でしょう,ということで注文.ちゃんと鉄板が席ごとにあって,店員さんが焼いてくれます.

何か直径10cmくらいで小さいなぁと思ったら,
・ その上に横で軽く焼いた牛ステーキを載せる
・ その上にタネを載せ,蒸す&ひっくり返して焼く
・ その上に横で軽く焼いた豚ステーキを載せる
・ その上にタネを載せ,蒸す&ひっくり返して焼く
・ その上に横で軽く焼いた海老&野菜を載せる
・ その上に目玉焼きを載せる

ということで,間にステーキなどをはさんでの3段重ね+目玉焼きという,大変スペシャルなものでした.
Abeno


ついでにオムそばとデザート.
Abeno Abeno

ロンドン+α生活 55 wagamama

先週ストックホルムに行ったときに書いていなかったこと.行きにヒースロー空港で時間があったので,これまで完全にスルーしていた和食チェーン店wagamamaに突入しました.ネットを見ても話を聞いても,日本人に大不評(ロンドンっ子には人気)のお店です.けっこうあちこちにあり,確かに賑わってます.

そのときは朝食時間だったので,ラーメンやカレーはなし("asa yaki soba"なるものはありましたが).というわけで,"asa gohan"というメニューにチャレンジ.
wagamama asa gohan
何かすごい盛り付けになっているけど,中身はとてもささやかな朝食です.味はまぁ普通.醤油や味噌系のものを久しぶりに食べると,何でもそれなりにおいしい気がします.日本での日々の生活で,塩分というかアミノ酸ジャンキーになってるのでしょうかね.


そして今日,再度同じ店で夕飯チャレンジ.今度は"yasai yaki soba".その下に"amai yaki soba"というのがあったのが,ネタ的には気になってしょうがないですが.
wagamama yasai yaki soba
ネギやキノコが揚がってカリカリなのがそれはそれで.


何かネタ探しに走ってますが,チップ払うようなところで,それなりの値段でわざわざ食べるようなものでは決してないですよね.


さて,週末はMunich,ミュンヘンです!

ロンドン+α生活 40 カレー

昨日の「斑点」がおわかりいただけなかったようなので,別の照明加減のところで撮りなおしたものに差し替えました.

これなら,おわかりいただけるだろうか・・・


さて,東京では職場が神保町なのでカレーを食べまくっている人です.タイカレー,インドカレー,欧風カレー,スープカレー,日本のカレー,カレーばっかりです.

こっちでもそれなりに食べてます.タイカレーはどこでも味が安定してる気がします.

家の近くにはインドカレーのテイクアウトが多いです.どこもテイクアウト専門のちっちゃいお店で,無料宅配してます.
インドカレーテイクアウト 別のインドカレーテイクアウト
でも神保町のお店の方がおいしい...とりあえず,サラダを必ずつけるものの,入っているタマネギが毎回辛い.


これまで日本のカレーは食べてませんでした.前載せた和食テイクアウトチェーン店wasabiにもカレーがあるのですが,まだ試してません.あとは和食だとラーメン屋と,居酒屋に行ったくらいですし.

が,実は大学(UCL)のすぐ近く,帰り道の途中にThe Japanese Canteen(日本の食堂)というそのままの名前のお店があります.丼,カレー,ラーメンなどがあって,カウンターで頼んで3分くらいで出てくるのでさくっと食べられます.けっこう賑わっています(日本人以外で).

先日ついに入ってみました.野菜カレー.
野菜カレー
カレーまで重箱に入ってるのはまぁおいておいて,具も大きいし,福神漬けまで入ってます.

久しぶりに食べると,何か「いつもの普通の味」がめっちゃおいしいです.あっという間に食べ尽くしてしまいました.


おかわりいただけるだろうか・・・


日本の家で作るカレーの何倍もの値段,というのはあるので,もちろんおかわりはしてません.4ポンドちょい,今のレートだと600円ちょい.実はロンドンの外食としてはけっこう安い方ですが.

ロンドン+α生活 36 中間地点

今日は中心部を軽く散歩→カフェで作業.久しぶりにPaul Smith Sales Shop(アウトレットのお店)に向かったものの,途中のユニクロでヒートテック&マイクロフリースを買って満足.ユニクロは相変わらず大繁盛.


今回の滞在予定は70日なので,昨日35日目は中間地点でした.

今までの5週間のうち2週間はパリ・アイントホーフェンにいましたが,ロンドンではほぼどこにも出かけておらず,土日もカフェで作業していた感じです.あまりにもどこにも行かずに半分過ぎてしまったので,昨日はCambridgeに行ったんですよね.

会議もなく,講義もなく,モチベーションの低い人にふりまわされることもなく,ほぼ誰にも割り込まれず自分の研究に時間を多く割けるというのは,奇跡的,通常得難い,ありがたい期間であり,それを満喫していた感じです.ちょっと予定より早く帰国する可能性も出ていますが,あと1ヶ月ほどまた全力で進んでいきます.


ちなみに昨日の夜は,記念?に普段食べないものを.7月に来たときに教えてもらった居酒屋さんにて,焼酎・冷や奴・ぼんじり・すき焼き.
冷や奴・ぼんじり すきやき
生卵は衛生上?出せないそうです.あれー.

ついでに「海外から輸入」のおやつ.
おやつ

ロンドン+α生活 32 wasabi生活(2)

仕事生活の方はいい感じなのですが,日常生活の方はそろそろパターン化&出不精化してしまってます.「いつも通りの時間に,いつものコース,いつものお店の一つを選んで食事」みたいな.


ブログ用に貯めていたネタは今日で尽きます.昨日に続いてwasabi話.今日は寿司・刺身以外.寿司・刺身は普通においしいのですが,それ以外のものはブログのネタのために試してみているところがあります.


そばサラダ.あんまり人気がない感じ.野菜部分は酢の物.
wabasiそばサラダ

チキンカツ弁当とおにぎり.おにぎりはあの包装.海苔の下のご飯が胡麻で覆われています.おにぎりはさすがに日本のコンビニには全くかなわない感じですね.
wasabiチキンカツ弁当

タンメンと呼ばれているもの.お湯を入れて食べます.「野菜」を選んだら,もやし,ブロッコリー,カリフラワーなどがごろごろと入ってました.麺はどちらかというとフォーっぽい.
wasabi麺


他にあったかいものも置いていますが,食べてません.

・ 焼き鳥やエビフライ
あんまり売れているのを見たことがないです.

・ Teriyakiと呼ばれるよくわからないもの
アメリカなんかでもメジャーになってますが,海外のTeriyakiって,照り焼いているものではなく,それっぽい味付けのことなんですよね.

・ カレー
バスを待っていると香りが漂ってくるのです.

・ 焼きそば,チャーハン
ベジタリアン・健康志向向けなのか,"Tofu"が焼きそばやチャーハンのメインの具になっています.つまり,「チキンチャーハン」や「豚焼きそば」に並んで,「豆腐チャーハン」や「豆腐焼きそば」を売っています.昨日書いたように寿司やサラダには,"Tofu"=「油揚げ」が入っていますが,チャーハンや焼きそばには「厚揚げ」がごろごろ入っています.

ロンドン+α生活 31 wasabi生活(1)

ロンドン生活ももう慣れてきて,今日は「寒い」という感想しか残っていません...


さて,帰りのバス停の前にはwasabiという和食テイクアウトのお店があります.ロンドンまで来ておいてそれはどうかと思うものの,けっこう使っています.むしろ,東京にいたときよりも寿司率が高くなっています.


寿司は1カンずつ包装して売っています.2カンで1ポンドや1.5ポンド(今のレートだと150円とか225円とか)なので,ロンドンの物価と海外での寿司の高さを考えると安いです.
wasabiにぎり単品
右下の茶色いのは油揚げです."Tofu Sushi"です.

上の写真に出ているのは置いてあるものの半分くらいで,他にも軍艦,巻物,カリフォルニアロール系などいろいろな種類が置いてあります.


太巻きセット,細巻きセット,サラダセット.今のレートだと700〜900円とか.
wasabi寿司セット wasabi寿司セット
wasabiサラダセット

見ての通り,基本サーモンが主役です.こっちのサーモンは日本のものよりよい(キングサーモン)と聞きましたが,確かにおいしいです.刺身も大きいし,醤油はちゃんとキッコーマンですしね.ワサビは・・・一回試して以後使ってません.

ちなみに刺身の下にはツマではなくワカメがぎっしり.

昔書きましたが,ロンドンのこういう「和食セット」には,必ず枝豆が入ってます.上の写真のセットでは,(皮付きの)枝豆が入っているのに,横の和え物にも枝豆が入っているという不思議.和え物には油揚げも入っています.たぶん,枝豆もTofu(と呼ばれる油揚げ)も,「ヘルシー食品」として流行っているのかと.

ロンドン+α生活 17 「ラーメン+餃子」パリの衝撃編

(「ラーメン ロンドン」検索で来た方はこちらがロンドンの話です.この記事はその続き,パリの話です.)

当たり前ですが今日も1日お仕事.お昼は食堂.でも,企業も入っているビルなので豪華.400円くらいででっかいステーキとか安すぎる.昼間っから高さ5cmくらいで中はレアで真っ赤なステーキ.


夜は立食で軽食.ちょっと夕飯には足りないなーということで,「日本食のお店がいっぱいある通り」とやらにラーメンを食べに行くことに.自分はまぁともかくとして,まさか他の日本人とかフランス人が乗ってくるとは.気がついたらお店まで決まっていた.


夜のエッフェル塔&オペラ座.
P1000809 P1000811


「日本食のお店がいっぱいある通り」(Rue Sainte-Anne)はオペラ座の近く.まぁこの辺三越とかもあるしねぇ.


!?

P1000814


!?!?

P1000815
この写真では右手前,左手前,左奥にそれぞれ行列が.左手前はラーメン屋,左奥はうどん屋,右手前は何でも屋(「ラーメン定食」がメイン).行列のうち日本人は1割未満.びっくり.


右手前のお店で「ラーメン+半チャン+半餃子」.普通においしかったです.日本の小さい定食屋さんみたいなところで,白人さんがいっぱい牛丼とかラーメンとか食べてるのがすごく不思議な光景.
P1000816 P1000817

ロンドン+α生活 14 「ラーメン+餃子」リベンジ

土曜日.なぜか5時に目覚めてしまったので,「よし!」と思ってどこに遠出しようかベッドの上で調べていたら,はっと目覚めたときには11時だった・・・


というわけで,また中心部へ.とりあえず Leicester Squiare にあるミュージカルチケットの当日半額売りのところに来てみる.が,さすがに土曜の昼過ぎに来ても,マイナーな演目しか残ってないか.


あったかいインナーが足りてないので,ユニクロでヒートテックなど購入.キャッシャーの人がタグを1つ取り忘れて入り口でピーピー鳴ったらしく,ごっつい黒人のガードマンさんが50mくらい行ったところまで追いかけて呼び止めてきた.何事かと思った.


そしておとといのリベンジ.Google先生にお願いすべく "London Ramen" と入れたら「りょう」と日本語で補完されてびっくりしたので,その「ラーメン亮」とやらに来てみた.2週間ぶりに「いらっしゃいませー」って言われて反応できなかった.

P1000790 P1000789

「普通」だーーー.東京にあったらわざわざ来ないけど,確かに日本人にとっても悪くないラーメン(写真は「ピリ辛ネギラーメン」).

場所は Piccadilly Circus の近くの Brewer Street .日本のお店が多い通り.確かに隣のお店では醤油から冷凍食品まで日本の食料品をたくさん売ってました.


ちなみに,Webをさらっと眺めたところ,ロンドンでおいしいラーメンを食べたければ他に次のような選択肢があるようです.
・ 車で40分くらいの郊外にあるお店に行く
・ 車で40分くらいの郊外にあるゴルフ場の中のお店に行く
・ 日本のカップラーメンを買う
・ パリへ行く
冗談ではなく本当のように思えるのが笑えません.

というわけで,明日からはパリに行きます.
ようこそ!
  • 累計:

中の人(石川 冬樹)

情報系研究所の准教授(32歳)
神田・神保町付近

記事内容における意見・見解等は,所属機関によるものではありません.リンクはご自由にどうぞ.

記事検索
最新コメント
カテゴリ別
昔の記事へ
  • ライブドアブログ