うぃんつり3.1

情報系研究所准教授(32)のブログです。Twitter/Facebookができてからは、海外出張時における仕事外の話を書くだけの場になってしまっています。

ソルトレイクシティ

ソルトレイクシティ出張7日目: typhoon

早朝から出発準備.例によって1000ページ以上ある論文集が重いです.今回は2つの国際会議の合同開催でその片方の論文集しか持ってないのですがね.

出発前にネットで台風情報をチェック.九州の方で暴れているようで,もしもこのまま進んで関東に上陸すると,ちょうど自分が成田に着く時間くらい.大丈夫かな.


ソルトレイクシティの空港ではTVでtyphoonの話をしてました.アメリカの天気予報をしながら,風速がいくら以上だとtyphoonで,いくら以上だとsuper typhoonとか解説してたのですが,こっちだとhurricaneって呼ぶんじゃないんでしたっけ.

一応お土産も見てみましたが,予想通り"Salt Lake City, UTAH"って書いたTシャツしかありませんでした.


2時間くらい乗ってロサンゼルス.行きはサンフランシスコだったのになぜか帰りはロス.ロス周りの方が少し遠回りです.けっこう早めにチケットとったつもりだったんですがねぇ.

情報見たら出発が1時間遅くなってました.やっぱり・・・.そんなわけで免税店をのんびり見る.セキュリティ上なのか新たなサービスなのか,買ったものはゲートのところで搭乗時に受け取るらしい.面倒です.あとは作業をする気力もなくイスに座ってぐったり.


飛行機の中でもぐったり.論文1本読んだだけであとは睡眠.11時間乗っているうちに16時間時差で進んで,着いたら次の日の夕方.いつもながら損した気分.

成田からぐったり帰る.駅出たら大雨.傘出していたらバスに置いていかれる.もういいやと思ってタクシー.

ソルトレイク出張6日目: 最後のイベント

会議最終日.


最終日にてサブウェイのテリヤキサンドがとてもうまいことに気づく.サブウェイもこれで長らく来ないでしょう.神保町のサブウェイが朝10時まで開かないのが許せません.マックやロッテリアは6時半とか7時からやってるのに.


夜はお誘いをいただいて,10人くらいで連れだって郊外のレストランへ.車で15分くらい.一人だと面倒でそんなところ行かないのでよかったです.

なんというか,風景が「ちょっと郊外」というレベルではなかったです(写真中央のがレストラン).

606ae1fd.jpg

ワインとステーキ.ステーキは意外にもソースがフランス料理っぽいちゃんとしたソースで,肉も控えめで,アメリカっぽくなかったです.デザートが異常に甘いのはいつものこと.


話を聞いたらソルトレイクの湖まで行った人もいたみたいです.場所によっては塩分濃度25%らしいです.ちょっと行って浮いてくればよかったですかね.まぁでも一人で車とか面倒ですしね.

そんなわけで特にどこも行ってませんが明日帰ります.

ソルトレイク出張5日目: 合宿

発表が終わったので気楽.のどはもう治ったのですが,睡眠時間は長めにとっているのに熱がさっぱり下がりません.さすがに疲れてるんですかね.


朝8時からのパネルセッションを少し楽しみにしていたので気合い入れて行ったのに,期待していたほどではなくがっかり.


お昼はいつも通り会場最寄りのサブウェイ.パン,チーズ,ソース,野菜と色々選ぶのが面倒ですが,こう毎日来ると選べる方がいいですね.今日はステーキのホットサンド.アメリカだとファストフードとかランチボックスでポテトチップスを食事の一部として食べることもあるのですが,毎日昼食にポテトチップスは非常に問題な気がします.サラダをつけたいのですが,サブウェイでもマックでも,セットと同じくらいの値段(700円とか)の巨大なのしか売ってません.


発表聞いたり自分の作業したりであっという間に6時.今日は自分の発表もなく,テーマ的に聞きたい発表も多くて,だいぶ集中できた気がします.日本では深夜なので,絶え間なくメールが来てそっちに気を取られる,っていうこともありませんし.何か受験生の詰め込み合宿みたいになってます.

そういえば日本では,自分たちの研究グループが明日鴨川で合宿.そっちの夜の部は行きたかったです.


明日で最終日です.なんというか,これまであちこち行ってこうやって日々書いてますが,今までで一番つまらない旅行記になってますね.

ソルトレイク出張4日目: 飽きた

ニュース・新聞を見ててinside-the-park homerという言い方を覚えました.なるほど.直訳すると変になりそうなので,ランニングホームランとしたのはよかったっぽいですね.


今日はもう1つの発表が終了.夜はバンケットでしたが,熱が下がらないので迷った挙句結局ホテルで睡眠.


これで出張目的は果たしました.あとは発表聞いてきます.聞きたい発表が明日に集中してるので,日程がちょうどいい感じです.帰ったらぐったりしそうなので,いろいろ仕事をやっておくべきなのでしょうが.

いつもなら最終日終わった後とか少し観光するのですが,ひかれるものがありません.会場の近くにあったモルモン教の教会はちらっとながめてきました.実はホテルのプールで泳ぐなんていう選択肢もあるのですが,熱が・・・.

ソルトレイク出張3日目: さえない一日

今回の出張は,自分の研究の発表と,知人(パリから日本に長期来ていたがこの前帰国)の研究の発表で来ています.今日は自分の方の発表.

発表の結果として,発表時間が変わってるというメールが自分だけ来ていなかったことが発覚(他にも来てない人がいたかもしれませんが).そりゃ自分だけやたら短いですよ.自分のせいじゃないですが,めげめげです.やる気激減.


例によって午後6時頃でも日差しが痛いくらいですが,疲れているし見たいところもないので早々にホテルへ.店を新規開拓する気力もなく今日も夕食マックテイクアウトで,メジャーリーグオールスターを観戦することに.この国際会議は例年この時期アメリカでやっているので,参加した2年前,3年前もオールスターを見ていた気がします.

が,扁桃炎が完治しない(のどの違和感と微熱がある状態で何日もそのまま)のと気が抜けて疲れが出たのとで,早々に眠りに落ちてしまいました.起きたら午前2時でした.そんなわけでアメリカにいながらイチローMVPとかランニングホームランとかYahoo! Japanを見て知りました.ショック・・・.

ソルトレイク出張2日目: 今回の記念品は

朝はホテル.コンチネンタルブレックファストなのでパンとりんご程度.日本のホテルの朝食の豪華さが当たり前になってしまうとつらいですよね.せめてサラダなりソーセージなり出ればまだいいんですが.

15分ほど歩いて国際会議の会場へ.アメリカの田舎町の普通の街並みですね.


国際会議に出るとたいていロゴが入ったバッグをもらえることが多いのですが,だいたい(日本の若者?的には)あまりかっこよくないビジネスバッグで押し入れで眠ってしまうことが多いです.ビジネスバッグは自分のセンスでいいものをがつんと買う方がいいですよね.

今回はトートでした.ナイロン製で,前に日本開催の国際会議でもらったのに比べると安っぽい(しかもロゴが全面・・・)ですが,まぁ何かに使えるでしょう.

あと記念品として,ロゴの入ったペンとかメモ帳とか何かしらもらえるのですが,今回は何と温度計・湿度計つきフォトフレームでした.


お昼は会場の周りをうろうろしてみてサブウェイへ.近いのがここだけのようなので,毎日来てしまいそう.


今日は初日で軽めなので,夕方5時半くらいに退散.外出たらひどく暑い.気温が40度弱なのは湿気がないのでそれほど気にならないのですが,日差し強すぎです.

行きとは違う道で帰ったのですが,通り道にはマックのみ.暑いし探す気力もないのでとりあえず今日はマック.久しぶりに Big 'N Tasty というハンバーガーを食べました.個人的に好きです.


あとは部屋で作業したりひたすら寝たり.扁桃炎はだいぶよくなったのですがなかなか完治しません.時差ボケもけっこうありますが,出発前は寝込んでいて朝も昼もめちゃくちゃだったのでもうボケてるのか何だかわからない状態です.

ソルトレイク出張1日目: 長い一日

昨日職場でポスターや地図を印刷していたら夜になってしまったので,結局実家には出発当日朝帰り.16時成田発とかだと当日準備でも余裕があっていいですね.

朝8時半ごろ実家について食事して準備,お風呂入って成田へ.JR成田線(我孫子→成田)を使うのですが,相変わらず成田駅で(空港行きに)乗り換えなければならないのが面倒.しかもNEXの本数がないので,成田駅と空港駅間だけ京成に乗らないといけないことがほとんどです.京成の駅が徒歩3分くらい微妙に離れているのが面倒で,行きはともかく帰りはだるだるです.


ノースウェストでまずはサンフランシスコへ.扁桃炎効果でほとんど寝てたのであっという間についた気がします.西海岸なので行きは9時間ちょいで済みますし.映画は"300"とかやってましたが全く見てません.

例によって日曜日の16時に出たのに日曜日の朝9時に着くというマジック.早く今日が終わって休ませて欲しい・・・.


引き続き乗り継ぎでソルトレイクシティへ.今までも乗り継ぎでアメリカ国内便は乗ってますが,けっこう記憶に残っています.

昔サンディエゴに乗り継いだ時はプロペラの小型機(1列3人のバス並)でした.羽根が自分の身長くらいの高さにあるくらい小さいんですよね.あれはなかなか貴重な体験でした.なんというか,飛行機は力を振り絞って飛んでいるんだな,というのを振動と音と揺れとで体感した感じです・・・.もうできればやりたくありません.

オーランドに行った時は黄色人種が自分だけだったりして何か自分が場違いのような,心細い感じでした.

今回はどうだったかというと,一列6人の中型機だったのですが,なぜか3分の1くらいが日本人でびっくり.とある埼玉の男子校の修学旅行か何かの集団が相当大人数で,他にもけっこう日本人いました.


そんなわけでソルトレイクシティ到着.さすが40度.湿気がないので日に当たらなければ暑くはないのですが.ホテル着いて,こっちの時間では18時ですがすぐにダウン.

扁桃炎?とソルトレイク


毎日書くのをやめたら,一気に書かなくなってしまいました...


おとといあたりからのどが痛くて発熱状態.風邪薬が一向に効かないし,症状を調べたところ扁桃炎とかそっち系の模様.のどがひどく渇くのに,飲むとひどく痛いのがつらいです.痛いので食事量もだいぶ減ってます.

そんな状況で講義をしたりしてしまったのもあるのですが,ちょっと療養したくらいでは治らなかったので,明日おとなしく耳鼻咽喉科に行きます.病院に行くの10年ぶりとかです.


来週はソルトレイクシティに出張です.アメリカは英語聞き取れないし,1人で手軽に食べようと思うとマックとかピザばっかりになるので行きたくないです(ニューヨークなら吉野家でも何でもありますが).レストランとか行っても「1人前」の感覚が違いますし.しかもソルトレイクシティって,オリンピック跡地とその名の通り塩湖(黒海より濃ゆいらしい)くらいしかなさそうです.直行で行けないしモチベーションが低いです.もちろん出張目的の会議自体は出たいのですが.

ソルトレイクシティについては,そもそもネット上でもあまり情報もないです.実はうちの父親の会社(アメリカ本社はgif特許で有名)の支社があるので,うちの父親は毎年行っていた時期があったりします.聞いてみますかね.
ようこそ!
  • 累計:

中の人(石川 冬樹)

情報系研究所の准教授(32歳)
神田・神保町付近

記事内容における意見・見解等は,所属機関によるものではありません.リンクはご自由にどうぞ.

記事検索
最新コメント
カテゴリ別
昔の記事へ
  • ライブドアブログ