うぃんつり3.1

情報系研究所准教授(32)のブログです。Twitter/Facebookができてからは、海外出張時における仕事外の話を書くだけの場になってしまっています。

オランダ

世界一周旅行 17日目: 発表2

今日はワークショップに参加.20人くらいで円卓になる小部屋.朝からちゃんと参加して,午後一で発表.勝手に話してる分には慣れてきて,余計なことしゃべって時間なくなったりするようになったんだけど,相変わらず質問聞き取れず...
〇| ̄|_

夜はDrink Reception.って先週のサマースクールのSocial Dinnerと同じ場所だ.例によって何か歴史的っぽい建物の廊下で.右の写真は今さらながら中心部のドム(←塔の名前).
aamas05-drink-receptiondom-tower

前はビュッフェだったが,今回は飲み物とちょっとしたツマミだけっぽいので,途中で抜けて夕食へ.なんとあの大先生もご一緒に.そしてなぜかタイ&インドネシア料理.植民地関係か多いのよね.最初にえびせん,添えてあるのがどうみてもカレーなんだけど,食べたらピーナッツバター.例によって肉だらけのレッドカリーを食べる.辛くないー.でもレッドとしては今までで一番おいしかったかな.肉3分の1でいいけど.他の人の頼んだ焼き鳥にはピーナッツバターが.大先生によれば,フライドポテトもマヨネーズの次はピーナッツバターらしい.

帰って爆睡.さすがに疲れた.

世界一周旅行 16日目: 共同生活

今週は国際会議参加だが,今日はワークショップとチュートリアルのみ.とりあえず明日ワークショップで発表で,木曜日にポスターの紹介3分発表があって,金曜日の昼休みにポスター展示.落ち着けないなぁ.

論文集をもらう.前来たメールに"1 Volume"もらえるって書いてあったから,1冊しかもらえないのかと思ってたら,"4 Volumes"もらえたよ.ずっしり.これで厚さ3〜7cmレベルの論文集が7冊目...
〇| ̄|_

今日は心に余裕がなし.先に予備校の夏期講習の教材をとにかく作り送りつけてしまう.そして明日の発表準備.先々週の資料を書き換えて,縮めたりコミュニティに合わせて言い方変えたりみんなに習って大学名のロゴをつけてみたり.

で,共同生活している5人で大学のスーパーマーケットへ.明日発表の人が多いから手早くね.スーパーマーケットはSPARじゃないですかーーー.茨城を中心に展開しているよね.夕食はピザやサラダをみんなで食べる.P瑠さんがいると料理になるね.食べてひたすら発表準備.

世界一周旅行 15日目: 入寮

今日は移動日.ホテルからユトレヒト大学の寮みたいなところへ移動.去年はコロンビア大で構内に泊まったので,今年もユトレヒト大で,という流れ.今回は構内ではなく別キャンパス.入れるのが国際会議の期間中だけだったので今まではホテルに泊まっていたのだ.

12時から入れるので,チェックアウトして少しロビーでネットつないだりしてから徒歩で移動.受付では鍵に加え,布団とタオル類と生活用品1式を受け取る.カードキーはタッチ式だ.おー.

そして部屋へ.6つのシングル部屋で風呂を共有って書いてあったのだが,まさか4Fにまたがってシェアされているとは.去年は廊下から入ると4つシングルと風呂が同じ階にあったのだ(普通そうだよねぇ).今年は1Fの廊下から入ると
4F シングル×2+トイレ&シャワー
3F シングル×2+洗濯機部屋
2F シングル×2+トイレ&シャワー
1F リビング&キッチン+トイレ
という縦長構造の1ブロック.ブロック同士は分離されているので,ブロックごとに狭い狭い階段がある.無駄じゃないのか?自分の部屋4Fだし.エレベータあるけど1F以外の廊下からは鍵を開けられなくて入れないし...
〇| ̄|_

部屋広いー.何かすごい「寮で新生活始めます」みたいな感じだ.
university-college

洗濯機使い放題だー.先週の「4時間12.5ユーロ」はなんだったんだ.アメリカのホテルではランドリーがなくて1品いくらのクリーニングしかなかったので,手洗いで我慢してた.昨日までのホテルでは,最初ランドリーに行ったら入れなくて,フロントで「入れないよ」って言ったら鍵くれて,洗濯機セットして振り向いたら「12.5ユーロ」の文字が.タダだと思って1人で洗濯しちゃったよー.部屋にある説明書には何も書いてなかったのにぃ.2回目はフランス人の方々と昨日5人でシェア.結局なぜか1回分しか課金されてなかったからいいけどねー.

昨日遊んでしまったのでしばらく作業.夕方5時から駅前のホテルで,明日からの国際会議のEarly Registrationをやっているのでそこに向かう.今日到着した研究室の後輩1人と合流し,プログラムとかの入ったリュックサックをもらう.この旅行で3つ目...問題の論文集は明日もらえるらしい.

その後,2月にスロベニアで会った人(どこの人だか忘れたけどフランス語しゃべる人)も交えて,運河沿いで食事.ギリシャ料理.やっぱり英語でもわからないので値段で注文.何か豚肉が大量に来た.大量のマヨネーズとともに.トマトライスみたいなのがついてたけどお子様ランチのよりも小さいくらい.うーん.肉とマヨネーズとライスとその他野菜の割合が3:1:1:1くらいじゃないのか.

で,寮に戻り,さらに研究室メンバー2人が到着.

そういえばものもらいは昨日が山場だったが,まだ落ち着かず.昨日薬局行ったら処方箋がいらない薬はないと言われた.日本では抗菌目薬あるのに.が,今日到着の人々の協力によりゲット〜.今回の旅行はいろんな人にいろんなものを持ってきてもらって本当に助かってるなぁ(ネットワークケーブル,割り箸,印刷したポスター,印刷したOHP,抗菌目薬).

世界一周旅行 14日目: 休日

今日は土曜!久しぶりにゆっくり寝た.毎日9時からは早いよ.まぁバス使わずに40分歩いているのも悪いのだが.明日の日曜はホテル移動だし,来週は国際会議(しかも火,木,金発表で土曜出発)なので,今日が観光ラストチャンス.

というわけで,お出かけ.まずユトレヒト駅へ.駅に店がいっぱいあるのだが,そこで再度ポテト.よく見るとケチャップ,マヨネーズ,カレーソースだけではなく8種類くらい種類があって(オランダ語なので読めない)有料なのね.もちろんマヨネーズで.先週アムステルダムで食べたときは1人だったし写真はとれなかったが,今回は2人なので写真を撮れた.
dutch-potato
マヨラー天国.ポテトの方も量多い.これ持ってたら写真撮れないでしょ?実は前は写真撮ろうとしてテーブルに置いたら大崩壊してしまったんだけどね...

オランダに来たからにはアレを見なければ!ということで,バスに乗ってKindedijkというところへ(キンデルダイク?ijkというスペリングが不思議).バスで1時間半.作業してればいいや,と思ったが揺れる揺れる.気持ち悪い.まさかこんな田舎道を行くとは.1時間半で見た羊,牛,山羊の数,数え知れず.

そしてKinderdijkに到着.すげーーー.
kinderdijk1kinderdijk2
kinderdijk3kinderdijk4
kinderdijk5kinderdijk6
kinderdijk7kinderdijk8
風車その数なんと19個!運河を船で30分くらい周ったり風車の中に入ったり.さすがユネスコ世界遺産だわ.しかも土曜の午後は風車を回してる時間!すばらしい.

満足してまたバスにゆられて帰る.位置的にはバスでロッテルダムにも遊びに行けるのだが,2人とも作業がたまっていたので迷わずユトレヒトに戻る.バスで往復計3時間かかるのはまぁ作業してるのでかまわないし,心配だった交通費もなんと往復5ユーロ.ありえねぇ.素敵.

で,運河の横のイタリアンの店でリゾットを.朝も昼もいつもいつもパン+ハム+チーズだったから,それ以外のものを食べれるのがうれしい.この前は雨だったので写真をとれなかったけど,今日は写真を.ユトレヒト名物運河沿いレストラン.道の真下に店があり,運河沿いにも席を出しているのだ.
utrecht-canal

世界一周旅行 13日目: 金曜だー

やっとサマースクールの最終日だよ.ただでさえ集中力ないのに,講義だの発表だのプレゼン形式を毎日8時間聞いてるのは疲れるよ.3週間だし.合間に自分のこともやらなきゃだし.

今回は3週間だしパブロンとか胃腸薬とかいっぱい持ってきたのだ.前回はパブロンは残り物を持ってきたら使い切っちゃって現地で買うことになったから今回は新品買ってきた.準備はばっちりだったよ.

でもユトレヒトで発病したのは「ものもらい」ですからーーー.残念ーーー!
〇| ̄|_

午後はおもしろくなかったので,ちょっと作業してから,ホテルで昼寝.起きたら8時半とか微妙な時間.以前に書いたとおり面倒なのでもう残り物の果物とかで夕食を済ます.そしてまた作業予備校夏期講習の教材とか,総務省プロジェクトの実装とか.目が片方腫れているので余計疲れる...いろいろな作業について,「7月中に=帰国するまでに」と宣言してあるのでつらい.来週は火,木,金と発表だから,絶望的.

世界一周旅行 12日目: ディナー

今日もいつも通り...

でも今夜はSocial Dinner.最初はすごい通路みたいなところで立食してて何だよと思ったけど,そのうちテーブルのあるちゃんとした部屋に通される.装飾とかすごかったんだけど,カメラをロッカーに入れちゃってたので写真はなしで.で,テーブルに座らされ,「ビュッフェって書いてあったけどビュッフェじゃないじゃん」とか話してたら,どうやらテーブルごとに順に食べ物を取りに行っている模様.

食べ物はいたって普通.特にオランダ固有の料理もない.というか,外食する習慣がなかったので,オランダ料理店という概念はないらしい.個人的には,ジャンクフードだけど,マヨネーズやカレーソースなどをフライドポテトにどばどばかけるところ,あと自販機でコロッケが売ってるところ,がオランダ独自だと思う.

周りは,E陸さんと,この前2月にパリ大学に行ったときに会った中国系の姉さん,ホテルが一緒のイタリア人,あと彼女がオランダにいるベトナム人.このイタリア人とベトナム人と主にしゃべってたんだけど,彼らの英語が聞き取りやすくて助かった.話題もあったし.

終了後同じホテルの人たちで大挙して歩いて帰る.けっこうみんなバス使ってるみたい.毎日片道40分とかかけて会場まで歩いている人はさすがにそんなにいないか...

世界一周旅行 11日目: ぐったり

昨日は遅く寝たが今日はいつもより開始が早い.つらい...もう歩きデフォルトということで会場に歩いていく.

今日は午前のみで,午後はフリータイム.しばらく大学にとどまって作業.昨日の作業のためにホテルでネットにお金払っちゃったんだけど,無線が部屋まで届かないんだよね...で,途中昼寝してしまったりしつつ夕方までいて帰る.ショッピングセンターとか行こうと思ってたが,ちょっと寝たりしてたら夕方になっちゃったよ.

ホテル戻ってスーパーマーケットへ.今日の夕食を買い込んでホテルで食べる.特筆すべきものは特になかったかなー.オランダチーズが大量にあったとか,もうカップラーメンはどこにでも売ってるもんだなーとか,ポテトにかけるカレーソースも売ってるんだなーとか,その程度の感想.

ホテルで夕食をとり,朝昼がフルに埋まってるから夜作業しなきゃ,ということでベッドで作業をしていていつの間にかダウン.

世界一周旅行 10日目: 節約生活

今日は歩いて会場まで連れ立って行ってみることに.E陸さんと行くとフレンチコミュニティに加わることが多いからフランス語も覚えたいと思うなぁ.英語もできないくせに何だけど.

しかし,みんなすごい自転車乗ってるなー.国道みたいな自動車道に沿って自転車道がしっかりあるよ.
utrecht-road1utrecht-road2

この分岐をどばどばと自転車が駆け抜けていく.半分くらいの人がちゃんと,「こっちに曲がります」って手でちゃんと示してる.そういえばそんなサインもどこかで習ったけど見たことなかったな.使っている人たちもいるんだな.

街中を外れてフリーウェイみたいな感じなところに沿って自転車道を歩いていく.自転車道を人が歩いていいのか?って思ってたら,横にあったよ,歩行者用道路(???).ぇぇっ?
utrecht-road3

結局,ホテルから40分くらい歩いて大学に到着.1人だったらたどりつけなかったな.

で,今日もお勉強.でも総務省プロジェクトのメールを出さなきゃなので,終了後ホテルに歩いて戻って作業.昨日書いたとおりホテルの周りには林と住宅街しかないので,面倒だし時間もないので,オーランドで買ったカップラーメンを食べて作業...1時ごろまでやって,メールを送って寝る.今日は一度も財布を取り出さなかったな.

世界一周旅行 9日目: ユトレヒト条約って何だっけ

今週は何かサマースクールみたいなのに参加.朝食はホテルで.チーズとかハムとか卵とかけっこうある.よかった.ホテルの前からバスに乗って会場へ.1人じゃ道わからなかったな.会場となるユトレヒト大学の前でバスを降りると,大学の向かいには羊の大群が.めぇ〜〜〜.平和なところだ.っていうかよく見るとすごい数いるな.
utrecht-sheeps1utrecht-sheeps2

ひたすら基礎からしっかりお勉強.昼は食堂で7ユーロまで食べられる.パンやサラダなどだいたい1ユーロくらいなので,十分.飲み物とかフルーツとかも確保できるくらい.さすが学生メインイベント.勉強だけしている余裕もなく,関係ない内容のときは羊を見ながら発表準備したり総務省プロジェクトのあれこれしたり予備校の夏期講習教材作ったり.

終了後はバスで街の中心部へ.運河沿いにレストランがいっぱいある〜(天気が悪かったので写真はまた今度).雨降ってたので,中で食べる.前菜+メインディッシュ+デザートorコーヒーのセットで.この旅行2回目のちゃんとした食事.前菜はおすすめのスモークサーモン.やっぱりマヨネーズ.オランダ人はマヨラーということで決定ですな.で,メインディッシュはHolland何とかという名前のものを適当に選択.英語の説明でも食材わからないから適当.魚のフライ.Plaiceは魚だったかぁ.やっぱりマヨネーズ(というかタルタル,まぁ魚にこれは普通だけど).満腹になって帰って寝る.もう1週間海外にいるしぐったりだ.

世界一周旅行 8日目: オランダ着

起きたらもうエジンバラ上空とかだ.やっぱ疲れてると飛行機もすぐだなー.そしてアムステルダムのスキポールという空港に到着.ニューヨークからアムステルダムは7時間.23時に出て,7時間経って,時差で6時間経って,ちょうど正午ごろ到着.

入国審査.何も聞かれず.いつもEUパスポートかどうかで窓口が違ったりするけど,そんなこともなく.むしろ窓口が1つだけで,何も見ずにハンコ押してる感じ.そんなんでいいのか.後ろに日本人がいて,「オランダ人は英語しゃべるからいいよねー.イタリア人はバカだったからさー.」とか言っててとてもへこむ.アメリカで,英語聞き取れてなくて聞き返したりして,「なんだこいつ」みたいに思われてた自分はいったい...

そして電車でアムステルダムの中央駅へ向かう.切符の自販機,最初に試したのはクレジットカードのみ可.おっと,と思ってコインを入れられるのを見たら今度はボタンにオランダ語しか書いてないーーー.わからんーーー.「2等・今日のみ・片道」と駅員さんがすぐにボタンを教えてくれたけど.

15分くらいでアムステルダムの中央駅へ.コインロッカーにまず行ったらいっぱいだった.そりゃ午後1時だもんな.カウンターに預けるのもあったので,そっちに並んで預ける.なんか周りに韓国人がやたらいた.韓国人だと思われたのか,後ろに並んでた女の子集団に,韓国語のガイドを指差しながら話しかけられた.英語で答えたら相当あせってた.日本人並みの英語で精一杯"How much?"とか言ってた.

アムステルダム駅のまず裏側に出てみる.港がすぐそこ.みんながすごい自転車で走り回ってる.そして観光クルーズがあるようだ.いいなー.チェックチェック.
amsterdam1

そして駅の表側に.いきなり全方向にそれっぽい(?)建物が見えていい風景だ.
amsterdam4amsterdam3amsterdam2

そしてすぐ運河.駅の周りを同心円(の半円)状に運河が何本も取り囲んでる形(地図はこちら).おもしろいねぇ.さすが水の国.
amsterdam5

そして振り返って駅を見ると,東京駅だー.東京駅はこの駅をモデルに作ったらしい.
amsterdam6

通りは観光客だらけ.とりあえず少し歩いてみる.Sex Musium...なんだ...自転車専用部分があって大量に自転車が走ってる.そしてすぐに王宮(?)に到着.振り返るといい感じ.
amsterdam7

王宮(?)では写真頼まれまくり.1人でぶらぶらしてるからか?ティガーいるし.
amsterdam-palace1amsterdam-palace2amsterdam-palace3

土産屋をのぞいたりして駅に戻る.オランダ土産と言えば...木靴,キス人形,そしてチーズは土産屋にはない,と.そして大量のポルノポスターが...そういえばアムステルダムの東側は"Red light zone"と呼ばれ怪しい看板であふれる一大"Buy Spring"地帯(公認)なんだっけ...日本語では「飾り窓地帯」(←ずっとステンドグラスがきれいな地域なのだと思ってた).

そして何かポテトがよさげなので,ちょっと一休みしてポテトを.ケチャップかマヨネーズかカレーソースをかけられるとのこと.それならマヨネーズとカレーソースでしょう.大量のポテトに直接どばどばかかってる.へぇ.

明日からの会場とホテルはユトレヒトなので,電車に乗って移動.20分くらい.で,駅からどうするかなぁ.何かバスでの行き方も出てたんだけどね.「Oorsprongparkでバスを降りて,...,Buys Ballotstraatを左に,Cornelis Houtmanstraatの突き当りを右に,...」うーん名前を見ただけでめげそう.straatはstreetなのか?っていうか曲がる回数多いし.面倒になってタク.

宿について一休み.ホテル内のプールとか見に行ったり.部屋が2Fでエレベータが遅いので,階段を使ったりしてたのだが,違う階段から上ったら建物の外だよ.しかも2Fは鍵がかかってて中に入れない.しかも1F戻ったら鍵が勝手にかかってて中に入れない.ここでオートロックかよーーー.閉じ込められたーーー.通りかかった人に救出してもらう.はぁ.

E陸さんが到着.1人旅じゃなくなったー.プールでちょっと泳ぐ.オーランドのホテルにもプールあったんだけど,あまりにもホテルの中庭のど真ん中で丸見えだし,子供ばかりでちょっと,という感じだったんだよな.水着を持ってくるのは忘れたけどオーランドで買っておいたのだ.

そして歩いて街の中心部へ夕食に.ホテルは公園というか林というかの中で周りには店はない.っていうか中心部にしか店がない.中心部まで行って迷った後,マックに.またポテト.今回もポテトにマヨネーズ(むしろタルタルっぽい)つけられるーーー.へぇ.
ようこそ!
  • 累計:

中の人(石川 冬樹)

情報系研究所の准教授(32歳)
神田・神保町付近

記事内容における意見・見解等は,所属機関によるものではありません.リンクはご自由にどうぞ.

記事検索
最新コメント
カテゴリ別
昔の記事へ
  • ライブドアブログ