うぃんつり3.1

情報系研究所准教授(32)のブログです。Twitter/Facebookができてからは、海外出張時における仕事外の話を書くだけの場になってしまっています。

アムステルダム

世界一周旅行 21日目: 帰国

ついに帰る日.お土産を外に出すことにより,厚い論文集7冊と+薄いの何冊かをスーツケースに詰め込むことに成功.

何か寝つけず意味もなく徹夜作業.飛行機の中では誘惑があって作業できなそうだから,誘惑から逃れるべく今作業しておいて飛行機で寝るか...なんとこの数十本の映画のラインアップに加え,完全に1人1人の手元で一時停止や早送りなどできるらしい.ハリーポッターもロードオブザリングもマトリックスもゴッドファザーも1〜3全部見れるじゃねぇか.おそるべしKLM.

朝出発して電車で空港へ.同じKLM便で帰るのは2人.4時間前に空港着いたけど,座席はギリギリ廊下側を取れたくらい.みんなネットでチェックインしてるのかな.で,荷物預けようとしたら「重すぎ(27kg).もし預けると超過料金150ユーロ」
○| ̄|_
そういえば行きに成田で前の人が「アメリカは30kgだがヨーロッパは20kg」とか言ってたなぁ.というわけで,もらったリュックサックの1つをスーツケースから出して,論文集を3冊入れて機内持ち込み.ノートPCもお土産類も持ってるのでチェックイン済みなのに大荷物だ.どうせ調べられないが機内持込荷物の規定も絶対超えてるな.

で,土産屋物色.空港でかいなー.カジノも美術館出張所もあるのだ.免税店も広くて種類多いよ.さらにお土産を買い足す.

そして搭乗.さらばオランダ.風車も見たし自分的には満足.やり残したことといえば美術館系(ゴッホ・フェルメール)と,コーヒーショップ(マリファナ売り←合法)や飾り窓(売春小屋←合法)だらけの界隈を見に行くことかなー.見に行った人によれば,すごかったらしいが.

とりあえず機内食食べながら「コンスタンティン」を見る.その後寝たがすぐに起きてしまう.いつも帰りの飛行機は寝てるうちに着いてるのになぁ.昨日といいなんなんだ.やっと帰国できるので興奮してるのか?働かないといけないという気持ちが睡眠欲にまさってるのか?その後「オペラ座の怪人」を見始めるが,飛行機の中で見るものではないと気づく.ちょっと作業して,最後の半端な時間はマトリックス2のスミス100人だけ繰り返し見たり.

世界一周旅行 8日目: オランダ着

起きたらもうエジンバラ上空とかだ.やっぱ疲れてると飛行機もすぐだなー.そしてアムステルダムのスキポールという空港に到着.ニューヨークからアムステルダムは7時間.23時に出て,7時間経って,時差で6時間経って,ちょうど正午ごろ到着.

入国審査.何も聞かれず.いつもEUパスポートかどうかで窓口が違ったりするけど,そんなこともなく.むしろ窓口が1つだけで,何も見ずにハンコ押してる感じ.そんなんでいいのか.後ろに日本人がいて,「オランダ人は英語しゃべるからいいよねー.イタリア人はバカだったからさー.」とか言っててとてもへこむ.アメリカで,英語聞き取れてなくて聞き返したりして,「なんだこいつ」みたいに思われてた自分はいったい...

そして電車でアムステルダムの中央駅へ向かう.切符の自販機,最初に試したのはクレジットカードのみ可.おっと,と思ってコインを入れられるのを見たら今度はボタンにオランダ語しか書いてないーーー.わからんーーー.「2等・今日のみ・片道」と駅員さんがすぐにボタンを教えてくれたけど.

15分くらいでアムステルダムの中央駅へ.コインロッカーにまず行ったらいっぱいだった.そりゃ午後1時だもんな.カウンターに預けるのもあったので,そっちに並んで預ける.なんか周りに韓国人がやたらいた.韓国人だと思われたのか,後ろに並んでた女の子集団に,韓国語のガイドを指差しながら話しかけられた.英語で答えたら相当あせってた.日本人並みの英語で精一杯"How much?"とか言ってた.

アムステルダム駅のまず裏側に出てみる.港がすぐそこ.みんながすごい自転車で走り回ってる.そして観光クルーズがあるようだ.いいなー.チェックチェック.
amsterdam1

そして駅の表側に.いきなり全方向にそれっぽい(?)建物が見えていい風景だ.
amsterdam4amsterdam3amsterdam2

そしてすぐ運河.駅の周りを同心円(の半円)状に運河が何本も取り囲んでる形(地図はこちら).おもしろいねぇ.さすが水の国.
amsterdam5

そして振り返って駅を見ると,東京駅だー.東京駅はこの駅をモデルに作ったらしい.
amsterdam6

通りは観光客だらけ.とりあえず少し歩いてみる.Sex Musium...なんだ...自転車専用部分があって大量に自転車が走ってる.そしてすぐに王宮(?)に到着.振り返るといい感じ.
amsterdam7

王宮(?)では写真頼まれまくり.1人でぶらぶらしてるからか?ティガーいるし.
amsterdam-palace1amsterdam-palace2amsterdam-palace3

土産屋をのぞいたりして駅に戻る.オランダ土産と言えば...木靴,キス人形,そしてチーズは土産屋にはない,と.そして大量のポルノポスターが...そういえばアムステルダムの東側は"Red light zone"と呼ばれ怪しい看板であふれる一大"Buy Spring"地帯(公認)なんだっけ...日本語では「飾り窓地帯」(←ずっとステンドグラスがきれいな地域なのだと思ってた).

そして何かポテトがよさげなので,ちょっと一休みしてポテトを.ケチャップかマヨネーズかカレーソースをかけられるとのこと.それならマヨネーズとカレーソースでしょう.大量のポテトに直接どばどばかかってる.へぇ.

明日からの会場とホテルはユトレヒトなので,電車に乗って移動.20分くらい.で,駅からどうするかなぁ.何かバスでの行き方も出てたんだけどね.「Oorsprongparkでバスを降りて,...,Buys Ballotstraatを左に,Cornelis Houtmanstraatの突き当りを右に,...」うーん名前を見ただけでめげそう.straatはstreetなのか?っていうか曲がる回数多いし.面倒になってタク.

宿について一休み.ホテル内のプールとか見に行ったり.部屋が2Fでエレベータが遅いので,階段を使ったりしてたのだが,違う階段から上ったら建物の外だよ.しかも2Fは鍵がかかってて中に入れない.しかも1F戻ったら鍵が勝手にかかってて中に入れない.ここでオートロックかよーーー.閉じ込められたーーー.通りかかった人に救出してもらう.はぁ.

E陸さんが到着.1人旅じゃなくなったー.プールでちょっと泳ぐ.オーランドのホテルにもプールあったんだけど,あまりにもホテルの中庭のど真ん中で丸見えだし,子供ばかりでちょっと,という感じだったんだよな.水着を持ってくるのは忘れたけどオーランドで買っておいたのだ.

そして歩いて街の中心部へ夕食に.ホテルは公園というか林というかの中で周りには店はない.っていうか中心部にしか店がない.中心部まで行って迷った後,マックに.またポテト.今回もポテトにマヨネーズ(むしろタルタルっぽい)つけられるーーー.へぇ.
ようこそ!
  • 累計:

中の人(石川 冬樹)

情報系研究所の准教授(32歳)
神田・神保町付近

記事内容における意見・見解等は,所属機関によるものではありません.リンクはご自由にどうぞ.

記事検索
最新コメント
カテゴリ別
昔の記事へ
  • ライブドアブログ