ついに帰る日.お土産を外に出すことにより,厚い論文集7冊と+薄いの何冊かをスーツケースに詰め込むことに成功.

何か寝つけず意味もなく徹夜作業.飛行機の中では誘惑があって作業できなそうだから,誘惑から逃れるべく今作業しておいて飛行機で寝るか...なんとこの数十本の映画のラインアップに加え,完全に1人1人の手元で一時停止や早送りなどできるらしい.ハリーポッターもロードオブザリングもマトリックスもゴッドファザーも1〜3全部見れるじゃねぇか.おそるべしKLM.

朝出発して電車で空港へ.同じKLM便で帰るのは2人.4時間前に空港着いたけど,座席はギリギリ廊下側を取れたくらい.みんなネットでチェックインしてるのかな.で,荷物預けようとしたら「重すぎ(27kg).もし預けると超過料金150ユーロ」
○| ̄|_
そういえば行きに成田で前の人が「アメリカは30kgだがヨーロッパは20kg」とか言ってたなぁ.というわけで,もらったリュックサックの1つをスーツケースから出して,論文集を3冊入れて機内持ち込み.ノートPCもお土産類も持ってるのでチェックイン済みなのに大荷物だ.どうせ調べられないが機内持込荷物の規定も絶対超えてるな.

で,土産屋物色.空港でかいなー.カジノも美術館出張所もあるのだ.免税店も広くて種類多いよ.さらにお土産を買い足す.

そして搭乗.さらばオランダ.風車も見たし自分的には満足.やり残したことといえば美術館系(ゴッホ・フェルメール)と,コーヒーショップ(マリファナ売り←合法)や飾り窓(売春小屋←合法)だらけの界隈を見に行くことかなー.見に行った人によれば,すごかったらしいが.

とりあえず機内食食べながら「コンスタンティン」を見る.その後寝たがすぐに起きてしまう.いつも帰りの飛行機は寝てるうちに着いてるのになぁ.昨日といいなんなんだ.やっと帰国できるので興奮してるのか?働かないといけないという気持ちが睡眠欲にまさってるのか?その後「オペラ座の怪人」を見始めるが,飛行機の中で見るものではないと気づく.ちょっと作業して,最後の半端な時間はマトリックス2のスミス100人だけ繰り返し見たり.