うぃんつり3.1

情報系研究所准教授(32)のブログです。Twitter/Facebookができてからは、海外出張時における仕事外の話を書くだけの場になってしまっています。

地震

今月の自宅で寝た回数はまだ1桁かもしれない今日この頃。今日もまた。追い込まれているのでほかの事をしたくなって、昼にがっつり料理。そして研究グループの合宿の宿を予約して、夕方は予備校中1。今日は円の内接&外接正多角形を考えて円周率の値の範囲を求める問題。漸化式たてる。。。

そしてら、授業中、東北の地震。中1くらいだと「机にもぐれ!」と言うべきなのかどうなのか、いつも迷う。そんなんしねぇよっていう感じの子もいるしねぇ。ほおっておいたら、もぐったり窓から離れたりいいから授業進めようって言ったり大騒ぎだ。予備校の建物の揺れ方が変で、ちょっと酔った。何度も来たから前半授業にならず。ちょっとネット見てみたら新幹線が脱線したり大騒ぎだった。震度6連発って。。。この国に住んでいる限りおびえたり考えてもしょうがないから、って対策だけある程度しておいて、気にしないで暮らすしかないのだろうかね。

研究の本番は夜から

研究所。昼休みは美容院。もうすっかり覚えられてる。だいたい海外旅行の話になる。前のおれならありえなかったな。で、久々にラーメン。その後研究所でいろいろなことに追われ、思ったよりもまた進まず。夜は後輩2人の研究をチェック。両方盛り上がって議論してたらあっという間に今日が終わる時間に。ぷぐぅ。

自己管理問題と他者管理問題

今日はまず午前、研究室プロジェクトの打ち合わせ。その後自分、M1、M0と打ち合わせ。うーん。至らない自分に反省。夜は串揚げをがつがつと。今日は帰るつもりだったのになぁ。そりゃ妹に「兄ちゃんどうせ家にいないし。」とか言われるわ(←祖父の入院のため母親が実家に帰ったらどうこう、という話の中で)。

嗚呼

Blog化した勢いで、昨日は青い思ひ出を語りすぎた。時間が・・・。まだ読んでない人は、きっとおもしろい(っていうか変?)と思うので、昨日のを読んでみてくださいね。そして!ぜひ!ツッコミを〜〜〜!

トカゲ襲来

今日は水曜日なので、勉強会→たたく会→輪講会のフルコース。今日は開始が少し送れたけど、2時〜7時半ぶっつづけ。帰るときは雨はけっこう降ってたけど、風がそんなになく問題なし。いいタイミングで帰ったかな?TV見てたら西の方はやばいね。深夜になったら、暴風域が消えて、強風域のみになっていた。なーんだ。

今日もまたGREEの他己紹介に時間がかかった。なぜか輪講会のほとんどの人がいつの間にか入っていて、他己紹介だけですごい時間食われるわ。まぁ他己紹介が一番楽しいんだけどね。

他己紹介と「団長さん怒って帰っちまったじゃねぇか!!!」

↑他己紹介、ってみんな言うのかな?うちの高校用語?以下その思い出話。最後の方は知らない人にウケがいいので、ぜひ暇つぶしにでも読んでください。

うちの高校は運動会(体育祭ではありません)がめちゃくちゃ前時代のことをやっていて、意味もなく激しいことで有名。FMで実況やってるし。中1〜高3全学年格闘技系オンリー(おれは高校編入だけど)。かけっこや組体操なんて柔なことはしません。騎馬戦とか棒倒しとか。高2、高3の棒倒しが一番激しくて、とにかく相手側の棒を倒し、自分側の棒を守る。スクラム組んでつっこんで、そいつを踏み台にして棒に飛び掛ったり、それをつっぱりで叩き落としたり。救急車毎年来ます。

で、それが先生は何もしなくて全部高3主体でやるのね。中学の方はクラス数が違うからまた別なんだけど、高校の方は、1組が紫、2組が白、みたいな感じ(8組ある)にわけられて、その組を高3がしきっていく。うちの高校の人は、数字で言うよりも「青組」とかそっちの言葉の方が多く使われて、ちゃんと通じます。高2は、5月に運動会が終わるとすぐに、来年に向けて団長やらなにやら決めます(高2と高3は同じクラス)。応援歌作る人、アーチ作る人、中1指導係、などなど。自分は助組責という役割でした。組責任者を助けてた、かなぁ。そんなこんなでいろいろ準備したり、春休みも筋トレしたり、で、高3になったら後輩の指導開始で5月に運動会。

その中に組のパンフみたいなのがもちろんあって、その中には高3アンケート(「一番先に結婚しそうな人」ランキング、みたいな)とか、他己紹介とか、あるわけよね。やっぱり自分が高3のときはめっちゃ楽しかったよ。

なお、実は学ラン来てたすき巻いて応援団やってたり(高3になると3分の2くらいがやる)。一番基本的な応援「ぶっとばせ」は今でもちゃんと覚えています。なので、応援希望者は言ってね♪(何)

ちなみに、一番他の人に話してウケる(?)のは、後輩の指導の仕方。ものすごく前時代的。

まず、出席をとる、って言って、出席番号1番の子を呼ぶ。で、「ハイ」って言ったら、「返事はオゥだろぉ!!!」って高3全員でメガホンを床にたたきつけてキレる。

さらに、もう一回やり直しで、今度は「オゥ」って言うと、「声が小さぁい!!!もう一回ぃ!!!」って高3全員でメガホンを床にたたきつけてキレる。声をふりしぼってもとりあえず10回くらい「もう一回ぃぃぃ!!!」。出席番号1番の子(「あ」の子)はいけにえ。

さらに歌の練習とかに入ると、まず団長さんが教壇をけり落として(教壇部分は段になってる)出て行く。で、残りの高3が「お前らがまじめにやらねぇから団長さん怒って帰っちまったじゃねぇか!!!もう1回呼んできてやるから今度はちゃんとやれよ!!!」。中1は泣きます。

もちろんそんなことばっかりやってるわけではないですが。最初の儀式みたいな。。。

で、そんなよくわからないモードで感情移入してるので、本番では負けると大泣きします。そして土下座します。本気です。勝ったら勝ったで泣きながらウィニングラン。高3のときは勝ててよかったなぁ。

何か遠い昔、客観的に見てこんなことをやってたなんて思えない(だっておかしい)けど、そんなこともしていました。いい高校でした。高3の5月までそんなことばっかりしてていいのでしょうかね。ガリガリやってる周辺受験校に怒られそうですが。

Blog移行

何となくブログ使ってみています。流行に乗り遅れた感がありますが。。。
そんなわけで今後ともよろしくお願いいたします。

大型台風その名もトカゲ

今日は朝まで起きて、そのままAM5時前に家を出る。そして寝たりする。何をしてるのやら。夕方からは予備校所沢。中間で人少ねぇよ。高2ハイレベル、数C終了。あとは数靴覗管終了だな。新課程は先取りしないとハイレベルはつまらんからな。

また大型台風襲来だよ。なんなのかねー今年は。

長い単語

最も長い英単語は何か。まさかオーダーが6桁だとは・・・。これ。化学や医学の学名ってそんなんなんだねー。下の方は笑った。 メリーポピンズの「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」は、中学校でウィンドオーケストラ(←要は吹奏楽)やってたときに吹いてたディズニーメドレーに入ってて、中学生のガキらしく喜んで覚えてたので、今でも何も見ないでその名前をぱっと言えるよ。

今、明かされる過去!?

↑実は中学のとき楽器吹いてました。下手の横好きでした。中学校まででやめちゃったし。まぁ、いい思い出はたくさん残ったかな。同学年に男3人しかいなかったしやりたい放題だったし(違)。ちなみに吹いてたのはユーフォニウムという、オーケストラには入っておらず吹奏楽にしかない金管楽器。チューバの小型版みたいな。
ようこそ!
  • 累計:

中の人(石川 冬樹)

情報系研究所の准教授(32歳)
神田・神保町付近

記事内容における意見・見解等は,所属機関によるものではありません.リンクはご自由にどうぞ.

記事検索
最新コメント
カテゴリ別
昔の記事へ
  • ライブドアブログ